パーソナルトレーナー「ユウジ」の無料エクササイズ動画と無料トレーニングアドバイスをプレゼント!
ご覧になりたい場合はこちらをご記入ください。

メールアドレス:  (必須) 
お名前:  (必須) 

ご記入いただいたメールアドレスは「ユウジの体脂肪率を一桁にする方法方法」のメルマガに登録されますが、
ご不用の場合には届いたメールに記載された方法によって解除することが出来ます。








実は、今でこそこんな体をしていますが、私自身が胸板の厚みが変わって、他人が私に対する印象はガラリと変わり

それまでの少年時代の自分とはまったく人生が変わったのです



私は子供の頃はとにかく背が小さく小学校時代は一番前。中学時代も前から3番目。

とにかく体格に恵まれていないから、運動部に入っていたものの、走るスピードや全てにおいていいところはなく、

試合の時にはスタメンになれることはなく、試合が終わりかけたころにようやく出してもらえる感じでした。


運動会のときは、徒競走はできれば出たくなく、

なぜか足が一番早い友人が観客の前を腕を振り回して誇らしげに走っている映像だけ脳裏に焼き付いており、

自分が走ってる記憶はないのです。。




中高生時代はそんな6年間を過ごしてきたので、肉体的には劣等感がありました。

骨格にも恵まれていないので、自分の体を見た目だけでもなんとかしたい、と思うようになりました。



幸いにも私の時代には幸い映画の中の肉体派ヒーローがたくさんいました。

ジャッキー、スタローン、アーノルド。

「僕もああなりたい!」

そんな思いだけで筋トレを始めました。




1971年生まれの私の少年時代、いや青年時代も、トレーニングに関する情報はものすごく少なく、

インターネットもない時代なので情報を探すことさえできませんでした。


ですから、私は体を変えるのにものすごく時間がかかりました




しかし、いろいろ試行錯誤し、出会った方々からのアドバイスを統合しながら、

今のような大胸筋を作り上げることが出来ました。



今では会う人が私のことを「運動が得意じゃない人」とは誰も思いません。

過去を話すと、「ウソでしょ?」と驚かれます。


同級生から見れば、「そんなんじゃなかった!」、「そんな印象全然なかった!」とビックリです。



それどころか、Tシャツで普通に街を歩いていると、たくさんの女性がこちらをチラ見してきます

それより、男性の方がもっと露骨にこちらを見てきます。

人間も動物ですから、やはり肉体的に強く見えるのが気になるのは当然のことと思います。



そして運動が得意でなかった少年が、今ではトレーニングを教えているのです。



それだけでなく、全てに自信が持てるようになり、

人と話すこと、自分の思いを行動に移すこと、自分を表現すること、

行動すべてに戸惑いはなくなりました。




体が変われば、こんなにも人は変わり、人生は変わるのか

というのを身をもって感じています。



私は、そんな変化を、あたなにも、もたらして欲しいと願っているのです。

それが出来るのはあなた自身であり、

私はそれを応援していきます。


胸板の厚みで、男は人生が変わるのです。



女性が好きな男の筋肉ランキング。

   1位 胸-胸板の厚さー
  
   2位 腕-腕の太さ-

   3位 腹筋-6つに割れたお腹-

   4位 背中-広い背中-



という具合になっています。


やはり胸板の厚みをまずチェックする傾向にあるようです

抱かれたときに包容力があります。


腹筋は脱がなければ見えないところなので、会った瞬間にはチェックできないでのです。




人間が直立歩行になってから、女性同様に胸はセックスアピールの重要ポイントとなっています。

それは胸が話している最中に最も視界に入りやすいからです



Tシャツの場合、露骨にそれが現れます。

見えない幽霊を、人間が勝手に想像を膨らませて怖がる性質がありますが、

Tシャツの下の胸板の厚さも、ダイレクトには大胸筋は見えないものの、それとなく厚みは分かるものです


そうなると女性の方が、それ以上に想像するので、勝手に胸板の厚さというものに魅力を感じるのです。




男らしさというのは肉体に現れます。

その男らしさを最も象徴するのが「胸」、「胸板」、「大胸筋」なのです。



だから、あなたが「男」であるからには、「男」をアピールすべきですし、

「男」をアピールするのに、最も効果的な方法が、「胸板を厚くすること」なのです。


胸板が厚いことは、なにも女性に対して得があるだけではありません。

仕事上、人間関係上、とても役に立つのです。



あなた自身が、誰か他の人と初めて会ったときに、

その人がヒョロヒョロで、スーツに「着られている」ような感じだと、どういう印象を受けるでしょう?


恐らく頼りない感じがして、仕事相手として不安になるかもしれません。

また「頼れる男」として付き合える感じがしないかもしれません。


逆にお腹が出すぎて緩すぎる感じでも、同じでしょう。



引き締まって、胸板が厚いということは、

厳しい中を通り抜けてきた男を表現するには絶対に必要なことです。


変な話ですが、実際に厳しい中を通り抜けてなく、百戦錬磨でなくても、

引き締まって胸板が厚ければ、「男らしく」見えてしまうということです。



私がそれほど運動が得意でもないのに、「得意そう」に見えてしまうのと同じです。
    
                        

あなたが、あなた自身を「男」としてプロデュースするために、

【胸板を厚くすること】は一番手っ取り早く、効率のいいやり方なのです。


そして、そこからあなたの人生は変わり始めるのです。




現在のあなたはどうですか?



自分の胸板の厚さ、大胸筋に自信は持ててますか?


もしいま現在、自身が持てていない場合、

今後のあなたの人生で行動が消極的になっていく可能性もあります。



あなたはどうしたいですか?


そのままでいいと思っていますか?

それとも、「変えたい」、「変わりたい」と思っていますか?




今、それを人に言う必要はありません。


あなたの心の声を聞いてください。

本当はどのような自分を望んでいるのか。



胸板の厚みに自信がないままでいいのか?

このままの自分で終わっていいのか?



心の声を聞きましょう。


コンプレックスはパワーになります。

今、自信がないことがダメなのではありません。

コンプレックスがあることが、逆に前に進むパワーになるのです。




私と出会ったのが、いいキッカケかもしれません。

世の中には、タイミングと出会いというものがあります。


私と一緒に、胸板の厚みと、

人生と運命を変える旅に出掛けましょう。




ユウジと申します。

パーソナルトレーナーを仕事としています。

スポーツクラブでの筋トレの個人指導の仕事です。



全国100店舗以上、パーソナルトレーナーが1000人以上いる大手スポーツクラブで

15年連続売上No.1を頂いております。


1年間で1800本以上の個人指導を15年以上続けています。


つまり、それだけものすごく多くの人の体と毎日毎日向き合い、それを変えてきました。

また、それだけ多くの人に支持されてきたとも言えます。


つまり机の上だけの理論で戦っているわけではなく、

実際にクライアントが変わらなければ、支持されないという

厳しい現場の中で、体が変わる方法だけを選び抜くことをやり続けてきたのです。




私には、それだけ多くの人の体を変えるために18年間蓄積してきたノウハウがあります。

それはもう膨大な量のノウハウです。


私はアスリート対象に仕事をしてきたわけではなく、

ごく一般の方のみを対象に指導をしてきました。


それも18歳から77歳まで、男女を問わず、体力のある人ない人、運動部だった人、運動をしたことがない人、

様々な人の体を数多く見てきました。



プロのスポーツ選手はメンタルも体もタフなので、理論だけでもうまく行きますが、

一般の人の場合、難しい問題は山ほどあります。


そういうところを考え、フォローし、体を変えていくプログラムが私の得意とするところです。

 (掲載された雑誌) 

今、自信があるかないかは問題ではありません。

これからの自分を変えたいと思うかどうか次第です。


心の中にその火種があるなら、私についてきてください。



今までいろいろ試してみたけど胸のなかなか筋肉がつかなかったでしょうか?

なぜ胸の筋肉がうまくつかないのか?



まず、筋肉をつける前に、なぜ筋肉がつかないのか?を考える必要があります。

そこを修正しなければ筋肉はつかないからです。


まずは原因を洗い出すことです。



今まで胸板が厚くならなかった、筋肉がつかなかったのにはいくつがの原因となるポイントがあります。




まず大きな問題としてトレーニング自体に問題があることが多いです。

どのような問題があるかというと、、、

 

一般的に、腕立て伏せをする場合、ほとんどの男性が目標の回数を行うべく、

無我夢中になって、その回数をこなそうとします。


そうすると、フォームはぐちゃぐちゃ、どこを使ってるか全く感じられていなく、

当然、使えべき筋肉、大胸筋のことなど忘れてしまっています。


10回なら10回という回数にこだわりすぎて、正しいフォームにはまったくこだわっていない。


そもそもフォームが崩れていることに気づいていないのです。

崩れているとも思ってもいない。

肝心の胸の筋肉以外でエクササイズをやってしまっているのです。



効かせる方法を知らないのだから、筋肉がつくはずもありません。


もはや何のために腕立て伏せをやっているのか、その意味さえ分からなくなっています。

目標が違う方向に向いています。



絶対に、「胸の筋肉を大きくすること」という目的を忘れてはいけません。


そのために、行くべき道に迷わないようにするため、

正しい情報を、経歴も長く信頼のできる人から手に入れるべきです。



トレーニングよりもさらに問題が多いのが食事。

食事でそんなに変わるのか!?と思うかもしれませんが、

体脂肪を落とすときだけでなく、筋肉をつけるときにも食事は大きく結果を左右するのです。

 

食事、栄養について無頓着な人も多いです。

栄養は、トレーニングというダメージから回復へ向かわせるためのものとして、

トレーニングと同じくらい重要なのです!



しかし、内容がお粗末で、栄養が足りない、タイミングが悪いから欲しいときに栄養がない、

自分の今現在の体脂肪のあり方や、体質によって食事の方法は調整していく必要があるのですが、

全く関係のない食べ方をしている。


また根本的に栄養について何も知らない場合も多く、

それではせっかくうまくトレーニングしても、結果を十分に引き出してあげられないのです。


食事は、その場その場で思いついたように食べるものではなく、

筋肉をつけるためには、計画性を持って摂らなければうまくいきません。


それは1日を通して計画を立て、1週間を通しても計画を立てておくべきです。


そうすることで、【常に筋肉がつく体内環境を作る】ことが出来るのです。


これを正しく行わなければ、逆に【筋肉を分解する環境】を作ってしまうので、

恐ろしいことになってしまいます。



そのためにはやはり、正しい情報を、経歴も長く信頼のできる人から手に入れるべきです。



あなたはどんなトレーナーから体を変える方法を習いたいと思いますか?


今まで考えたことがなければ、よく分からないことだと思います。



物事には、初めてやったところから、

普通にやっている段階、

精通している段階、

その次に、教えるという段階があります。


教えるという段階でも、さらに極めるという段階もあります。



あなたが今しようとしていることに関して、その人があなたのずっと先を行く

理想とするところまで突き詰めているかを基準に持てばいいと思います。


突き詰めていれば、そこに真理を発見することができ、それを伝えることが出来るからです。




いい体になりたいなら、

十分筋肉がついていて、さらに引き締まっていて、

あなたが、「すごい!」と認めるレベルであるべきです。



その上で指導歴が長く、しかしながら、ただ長いだけでなく、

多くの顧客を持っているという指導者なら、まず間違いはないでしょう。



あなたが今すぐ体を変えたい、胸板を厚くしたいと強く思っているなら、

そこは間違えてはいけません。

   


信頼出来る人からの正しい情報がなく、

自分一人で体を変えようと思っている場合、かなり遠回りの道を行くことになります。


1回1回の動きにムダがあり、効率が悪いので、1セットではその10倍のムダが生まれ、

3セット行うなら30倍のムダが生まれます。


週3回なら90倍、1ヶ月になると途方もないムダになってしまいます。



私はジムで何年経っても体が全然変わらない人をたくさん見てきました。

それは、正しい知識を仕入れないままに、自分が思い立ったまま、あまり考えずにやっているだけだからです。


何年経っても何も体が変わらない。

そでれはあまりに人生の時間のムダです。


結果が出なければ、それだけの大量の時間を使ったにもかかわらず、

やめてしまうのです。



そんな状況にあなたはガマンできますか?




       あなたは腕立て伏せを10回きちんとできますか?


実を言うと、30歳を超えた男性のかなり多くの人が正しく10回の腕立て伏せが出来ないのです。

いや、1回目を床まで胸をつけるということが出来ないのです。


そんな姿は女性には見せられませんよね。

腕立て伏せは、出来ないより、出来たほうがモテます。


昔は出来たのに、40代、50代になるとほとんどの人が出来ない。

同じ男として、本当に悩みます。


なんとかして腕立て伏せができるようになって欲しい。



だから私は、特に初心者の人がきちんと前に進めるにはどうしたらいいかを、真剣に考えました。

腕立て伏せが1回も出来ない人が、正しく出来るようになり、

さらにその先へ進んで、体を変えられるよう、考えました。


最初からガンガン出来る人は、難しいプログラムでも進んでいけますが、

そうでない場合は、つまづいてしまって、ストップしてしまいます。


そんな、まだ腕立て伏せが全然出来ない人が、

「できない!」と言ってつまづいてしまわないで、前に進めるプログラムです。



腕立て伏せが出来ないとはどういうことか??


まず、そのポジションを取ることが出来ないのです。

正しいスタートポジション、正しいフォームで出来なければ、

大胸筋にうまく効かせることはできず、大胸筋は発達してこないのです。



ですから、プログラムのレベル1では、まず正しいポジションを取ることから初めて行きます。

ここをあなどってはいけません。

こういう所をおろそかにすると、結局あとになって結果が何も得られないのです。


おそらくほとんどの人が気を使っていませんが、以下のことを整えていく必要があります。

 


これら全てにまず気を使って正しいポジションにする。

そこから始めていきます。


だから、まったく腕立て伏せが回も出来なくても心配しないでほしいのです。

まずは姿勢を維持するだけの所から始めていきます。


まったく下に下ろしません。

そこからスタートします。


だから、今はまったく出来なくても心配しないで欲しいのです。



こういった基礎的なレベルから始めて、普通の腕立て伏せに入るまで5段階に細分化して進めていきます。

それはあまりに急に進めると、脱落してしまうからです。


どんなに素晴らしい方法論でも、脱落しては意味がありません。

成功はないです。



特別な方法論より、きちんと進めること、続けること。

これが成功するための最も重要な要素です。



ですからあなたにしっかりと一歩一歩前に進んでほしく、もらしてはいけないポイントを少しずつ押さえながらやっていきます。



体重が重くても、筋力がなくても、

それでも前へ進められるように、一つ一つ基礎を作っていきます。



そして、普通の腕立て伏せができる所から、12段階の階段を上がっていきます。

ここからは大胸筋にしっかりと強い刺激を与え、胸板を厚くしていくレベルに入っていきます。

 

普通に腕立て伏せが出来るようなったら、そこからはより大胸筋に強い刺激を入れていくために、

ウエイトトレーニングのあらゆるテクニックを使って行きます。


それが12段階あります。



その12段階も急に無理なことはやりません。


ここから先も、ついていけなくて脱落しては意味がないからです。


正しく前に進み、そして続けること。


これが体を変えていくために必要なことです。



この後半にやっていくことの目的は、

 

です。


この17段階を通して

1回も腕立て伏せが出来なかった所から、

バリバリ出来るところまでを目指します。


体力アップ、筋力アップ、大胸筋の張りを作り、見栄えのいい体を目指します。




ひとつひとつ細かく段階を経て進めますので、安心してください。


そして胸板の厚くなった自分に大いに自身を持ちましょう!


そんなに体を変えるのに、

ものすごい量の運動をするんじゃないか?と思っていますか?



そんなことはありません。


運動は、1日7分程度で終わります。


なぜそんなに短いのか?


私は個人指導でトレーニングを教える身ですから、おいしいうたい文句だけ言うつもりはありません。


正直、きちんと胸に効かせていく運動になっていますから、

キツくなくはありません。



ただこのプログラムは胸の運動だけに特化していますから、それ以外の腹筋などの運動は取り入れていません。

ひとつのターゲットに絞っているので、7分集中して効かせればそれでいいのです。


筋トレとは、ターゲットに効かせるという引き金を引けくことが重要です。

そうすればあとは休養を取っているときに筋肉は成長するのです。


トレーニング量だけにこだわっていると、たくさんやってるのに効かせられてなくて引き金を引けていないこともあるのです。


まずは強いダメージを大胸筋に与えること。


そして必要な休息と栄養を取る。



1日7分集中して効かせたら、翌日は休みます。

そうやって週3回のトレーニングを行っていきます。


1日7分×週3日です。



また1日の運動を短くているのにはもう一つ理由があります。



「続けるため」です。



あまりに膨大な運動量を設定すると、特にあまり運動をしていない人はすぐにやめてしまいます。

短ければ、始める前の気持ちが重くなることもなく、

仕事で少しくらい疲れていても、なんとか「やってやろう!」と思えるので、実行できます。



自宅でやる場合にはなおさらです。

長い時間の場合、気が散ってしまって、中断されやすいのです。



「結果を出すこと」が最も重要なことです。

そのためには、「始めること」、

そして「続けること」がとても大切です。


私の長い指導歴の中からそれを考えると、やはり短いほうが良いのです。

中身は濃く、短く。



それが成功の秘訣なのです。



胸板が厚いかどうかという問題は、

実は単に大胸筋の大きさだけで決まるものではないのです。



ボディビルやフィジークという筋肉の大きさ、美しさ、バランスを競う大会でも

「見せ方」次第で大きく結果が変わってくるものです。



つまり、「実物以上に見せる」といっては言い過ぎかもしれませんが、

「実物をより良く見せる」ことができるのであれば、

それは利用すべきなのです。


逆に言えば、きちんと見せられていないがために、「実物以下に」見えてしまっている場合もあるのです。

もしかしたら、あなたもそうなのかもしれません。

それはもったいない。



同じものでもより良く見せるべきであり、過小評価されてはいけないのです。。



実際には、あなたの努力をより良く見せる方法があるのです!




このプログラムの動画では、単に体を鍛えることだけでなく、

「どうやって胸板を自然に、より良く見せることが出来るのか?」というテクニックもお教えします。



これだけでも、あなたの他人への印象は大きく変わります。


このアドバイスを聞くか聞かないかで、印象は大きく変わりますが、

それほど難しいことではないのです。


その方法を知っているか、知らないかの問題であり、

しかし、それはすぐに変えられるものなのです。




「驚異の大胸筋を自宅で作る方法」には17段階に分かれる「エクササイズ動画」があります。



「エクササイズ動画」は、17段階をひとつひとつ詳しく解説しています。

1つの動画は数分ですが、17個の動画ああり、かなり細かい動きに関することまで動画の中で話しています。


そういった点をきちんと押さえていけば、かなり正しい動きで、効率のいい効かせ方ができ、

効果が出やすくなります。



またエクササイズ動画に加えて、「胸板をより厚く見せる方法」の動画、

そして疲労や怪我を防止する「腰回りのストレッチ」の動画が含まれます。


エクササイズ後に、そのままでいると腰が固く感じることがあります。


それはお腹の力の入れ具合が良くない場合に、腰に力が入ってしまったり、

正しい位置でないために、腰が反りすぎたままで運動してしまうので、起きることがあります。


そんな万が一のために、腰回りのストレッチ動画が入っています。


ただこのストレッチは単に座り仕事で固くなった腰にも大変有効なものになっています。


普段ストレッチしなていない人にとっては、これをするだけで、腰がスッキリするでしょう。




そんな動画が合計19個。

全部の動画の長さは65分になります。


それは単に65分ではなく、

私の28年のトレーニングの歴史からのテクニックを詰め込んだ、

濃密な65分です。



19個の動画に加えて、

これらを文字でも確認できるよう、PDF(パソコンやスマホなどで見れる写真を束ねた冊子のようなもの)でのマニュアル(27ページ)があります。


動画だけでは聞き逃してしまうこともありますので、

重要な重要なポイントを再度確認できるよう、文字に書き出しました。


これで、動画が見れない環境でも復習することができ、

エクササイズを間違ったフォームでやってしまうことを極力避けることが出来ます。


動画でなければ動きを正しく理解することはできません。

反対に、文字でなければ、ポイントを逃さず理解することは出来ません。


動画と文字の2つがそろってこそ、安心して前へ進めます。


またマニュアルには動画から起こした静止画も使って説明していますので、頭の中でのイメージを描きやすくなっています。

動画、PDFともにPCだけでなく、スマホでも見ることが出来ます。



もうひとつPDFでのマニュアルがあります。

「大胸筋を育てる栄養学」です。


ただエクササイズをやるだけやっても、栄養が伴ってなければ、筋肉の発達は思うように現れません。

栄養の摂り方が正しくなければ、なかなか結果が出ず、

結果が出なければ、やめてしまうという最悪の結果になってしまいます。


本気でエクササイズを指導している私と出会った人には、それだけは避けて欲しいと切に願っています。




エクササイズをハードにやってれば良いというものではなく、

そこに正しい栄養が、正しいタイミングでなければ、

むしろ筋肉は分解していってしまい、減ることもあるのです。


ですから、栄養については正しく知っておく必要があり、以下のことを気をつけていかなければいけません。
 
この中で、「体内を常に筋肉を作る環境にしておく」という考えはあまりないかもしれません。


しかし、これが筋肉をつける上で大変重要で、この環境を作らないがためにトレーニング効果を得られない人が多いのです。


筋肉はトレーニングをしている最中に作られるのではなく、

休んでいる間、つまり24時間、48時間かけてずっと作られるからです。 


「大胸筋を育てる栄養学」では、この環境をどうやって作るか?について、詳しく説明していきます。


しかし、誰もが同じように栄養を取れば、同じように結果が出るわけではありません。


体脂肪が多く太りやすい人と、若い頃からずっと細身でヤセ体質の人とでは、

栄養のとり方を変えるべきなのです。



私は数多くのクライアントを長年指導してきました。

人の体はそれぞれです。


ですから大きく分けて、太りやすい人、平均的な体質の人、ヤセ体質の人とで食事のとり方は変えなければ、結果がうまく出ません。


それぞれに悩みがあり、解決したいのに、

結果が出ない方法では疲れるだけです。


「大胸筋を育てる栄養学」ではこの点についても、どのようにしたら良いか?を説明しています。

ぜひ参考にして体を変えて欲しい。


「大胸筋を育てる栄養学」(PDF)

  ・筋肉が大きくなるには

  ・栄養が大切なわけ

  ・筋肉がつく体内環境

  ・3大栄養素とは?

  ・炭水化物とは?

  ・筋肉には炭水化物が必要

  ・含まれる炭水化物の量

  ・炭水化物の質、GI値

  ・炭水化物の量、質、タイミング

  ・タンパク質とは?

  ・食品に含まれる炭水化物の量

  ・脂質とは

  ・脂質の種類

  ・ダイエットとは違う栄養の摂り方

  ・基本の食事の見た目の割合

  ・体のタイプによるお米の量の変え方

  ・ズボラな男の簡単クッキング!

  ・さらにズボラなコンビニ飯

  ・お酒はいいのか?

  ・週1回のお楽しみ日を作る理由

  ・食事は1日?回!

  ・トレーニング前の食事

  ・トレーニング後の食事

  ・トレーニング後の炭水化物は特別に

  ・トレーニング後のタンパク質

  ・プロテインの種類
  
  ・体質別のプロテイン

  ・プロテインの選び方

  ・プロテインを価格で選ぶ

  ・トレーニング前後以外の食事パターン1、2

  ・その他のサプリメントについて

  ・飲み物について



私が願っているのは、あなたの体が変わること。

真面目に体を変えるトレーニングを指導しているものとして、それが一番の望みなのです。


先程伝えたように、人の体にはいろいろなタイプがあります。


太りやすい人、痩せやすい人、

それ以外に、体の大きい人、小さい人、

筋力がある人、力が弱い人、

同じ運動をしても、こっちに癖が出る人、あっちに癖が出る人、

いろいろです。



ですからエクササイズを行う最中に、どうやったら良いのか悩んだり、困ったりする事があるかもしれません。


そんなとき、出来るだけ助けを述べて、あなたの体が変えられるようにしたいのです。


そこで何が出来るかを考えたら、

プログラムをご購入された方のみ、メールサポートをしていくということです。


難しい点や、わからない所があればメールにてご質問ください。

自分の状況がこんな感じなんだけど、どうすればいいのか?という質問もOKです。


一人で迷っていてはダメです。


フィットネス業界で長く指導する私が、ご購入された方だけに直接メールでアドバイスいたします。


ご購入日より3ヶ月間、回数は無制限。


あなたのお力になります。



「驚異の大胸筋を自宅で作る方法」をご購入された方全員に、

特別に60分ものボリュームのある「腹筋プログラム」の映像を無料プレゼントします!!



腹筋を、上から、下から、横から攻める、効かせるエクササイズ満載。

ありとあらゆる、数多くの種類の腹筋の方法を紹介しているだけでなく、

プログラムとして構成していますので、

2つの種類の腹筋運動を組み合わせて一層効かせる方法や、

1日の腹筋プログラム、1週間のプログラムが収録されています。



この腹筋ビデオは自宅で行うことを中心に考えられたものなので、道具なしでかなり高いレベルのエクササイズを行うことができます。


この腹筋エクササイズと胸板を厚くするエクササイズの両方を行えば、鬼に金棒です!

目指せ、逆三角形!!


 
山口さん(会社員32歳)

「自宅で」というので、そこまで期待してなかったのですが、いざやってみると、
単純な腕立て伏せでも、ここまで細かい点を気をつけながらやると、「効き方」がものすごい違うことを感じ、驚きました。
逆に言えば、これ以外の方法では、やっちゃだめですね。
食事もちゃんとやって、プログラムを続けてたら胸囲が5cm増えました!!
 

種田さん(経営者43歳)

腕立て伏せが1回もできないところから始められるというので、飛びつきました。
世にあるプログラムはきつくて最初からできないんですよ。私が体重が重いというのもありますが。。
でも、これはそこを汲み取ってくれていて、できないところから、ちょっとずつ前に進めるので、助かりました。
いまでは普通にできますし、胸板に自信がついてきています。
 
 
森さん(会社員46歳)

恥ずかしいので、誰にも言わないで、こっそり家でやっていました。
しかし、夏になり、Tシャツになる頃、人から「なんか変わってない?体がしっかりしてきた。」と言われました。
心の中で、「ムフフ・・」と笑っていました。。。
 
 
木村さん(会社員50歳)

元々、日常的に運動をしているので体力には自信がありました。
最初の方は比較的ラクでしたが、レベル6くらいからこんな私にも刺激があり、
後半は、限界を迎えながら大胸筋を発達させるというところに見事にハマり、俄然やる気が出てきて、バンバンやりました。
この歳でワンランク上の体を作れるとは思っていませんでした。やったー!
 
 
酒巻さん(自営業36歳)

体力がない細身の私ですが、このプログラムは自分のレベルで進められるので、
何週間で絶対やらなきゃいけない!という切羽詰まった感じがなく出来るので、私に合っています。
ゆっくり地道にやっていますが、なんていうんでしょう、体の芯がしっかりしてきた感じがします。
 

宮崎さん(フリーランス29歳)

「やはり、プロのトレーナー」というのを実感しました。
気をつけるべきポイントというのを、本当に細かく指示されており、長年指導に当たらなければこれは出来ないいことだと思います。
東京には住んでないのでユウジさんのトレーニングを受けることは出来ませんが、
それでもこのプログラムで指導を受けられるのは貴重だと思います。
運動というのは基礎が大事ですから、ユウジさんからそれを得られるのは、これからの運動に大変役立ちます。
 
 
梅田さん(経営者55歳)

自宅で大胸筋を鍛えるのに、これだけのバリエーションがあるんですね。
テクニック、組み合わせ、角度、インターバルや回数設定の変更とあらゆるものを変えていくことで、胸への刺激が変わるんですね。
正直、結構、胸、変わってきてます。
 

 
Q 体力に自身がないのですが、出来ますか?
  A 体力に自信がなく、腕立て伏せが1回も下まで下ろせない人ができるようになるように、体を正しく支える段階から始まり、
     徐々にレベルを上げていきますので、その手順に沿ってエクササイズを進めていけば次第に全身の筋力が上がり、
     下までおろせるようになってくるでしょう。
     安心して行えるよう、最大の配慮をしています。
 
 
Q 道具は使わないんですか?
  A 自分の体だけです。
     道具を使う前に自分の体を支えられないとかっこ悪いです。
     まずは自分の体だけで上を目指しましょう。
 
 
Q これは何か特別なんですか?
  A 全身を鍛えると時間も体力も莫大なものになってきます。
     大胸筋、胸周り、胸板を厚くすることだけに特化し、エネルギーを一点に集中していくことで効果を出しやすくしています。
     一つのことに集中し、結果を出していきましょう。
 
 
Q あまり時間がないのですが、大丈夫でしょうか?
  A 1日7分程度です。
     それを週3回1日おき。
     大胸筋だけに絞ってあるので、時間は短いです。
     これなら大丈夫ですよね!
 
 
Q 何週間で終了するものなんでしょうか?
  A それは決まってきません。
     前半は一つずつのレベルにクリアポイントがあって、それがクリアできれば次に進みます。
     クリアできなければもう少し続けて出来るようになるまでやります。
     効果を得るためには、出来ないのにごまかして、飛ばして行くわけにはいきません。
     きちんと習得してから、次に進む。
     それが正しいやり方。結果を出す方法です。
     終了はあなたの体力レベル次第ですが、早ければ2ヶ月半ですが、急ぐ必要はありません。
     自分の中で確かなものにすることが大切です。
 
 
Q 年齢が60代ですが、可能でしょうか?
  A 自分の体力に合わせて、自分の体の声を聞きながら進めていけばOKです。
     段階を経てレベルを上げていますので、その過程で、50代以上で硬くなりやすい腱も徐々に鍛えられ、柔軟性も増してきますので、
     ゆっくり進めてください。
     ストレッチの映像もありますので、トレーニングがない日でもストレッチをしてけば、より体は楽になるでしょう。
  
 
Q 少しためらってます。買うべきでしょうか?
  A 買うことをためらっているのですか?
     自分がどのようになりたいのかを、頭の中でイメージしましょう。
     自分の胸板が厚くなっている所を。
     厚い胸板で、Tシャツを着ている所を。
     それを着て、街中を、職場を歩いてる姿を。人がそれを見ている光景を。
     本当の自分がどうなりたいか、何を願っているかを感じてください。
     答えはそこにあります。
  


「驚異の大胸筋を自宅で作る方法」は

大手スポーツクラブで15年連続全国売上No.1のパーソナルトレーナー「ユウジ」の

すべてのノウハウを注ぎ込んでいます。


私の28年のトレーニング経年のすべてのテクニックを注ぎ込んでいます。

私の26年のトレーニング指導から、最高のものを厳選してまとめています。



もしあなたが私のパーソナルトレーニング(個人指導)を東京で受けられるなら、

60分あたりの個人指導料金を週3回とジムの月会費を6ヶ月お支払いただきながら、

私のレッスンを受けるのであれば、今回のプログラムのすべてをお話し、

厚い胸板も手に入るでしょう。



それを金額にすると・・・


「(個人指導料金6480円×週3回×6ヶ月分)+(ジム月会費12000円×6ヶ月分)=538,520円

と、大変大きな金額になります。



しかしこの「驚異の大胸筋を自宅で作る方法」は

これから初めてトレーニングを行う方も多く、

そんな方にとにかくまず始めていただきたい、

体を変えて、全てに自信を持って欲しい、

今まで変わらなかった方にも変わって欲しい


という思いから、


ご奉仕価格の、12,960円(税込み)とさせていただきました。



自分一人で、イチから体を作ることを研究していると、

とてつもない膨大な時間がかかってしまいます。


膨大な時間を使ったにもかかわらず、何も変わらず、

諦めてしまうのは、一番もったいない話です。




だからこそ、私の28年のトレーニング経験を使ってほしいのです。

私が26年指導してきた体を変えるためのポイントを吸収して、

時空を超えるかのごとく、一気に体を変えてほしいのです。


自分の10年を節約すると思ってください。

それくらいゴールへの距離は近づきます。


私が26年間、ものすごい数の人の、ものすごい色んなタイプの体を見てきて、変えてきた、

最大公約数的なノウハウを詰め込んでいます。


メールサポートのありますので、費用対効果は十分あると思っています。



そして今回学ぶものは、今だけのものではなく、

今後のあなたの人生にとって、末永く役立つものとなるでしょう。


後悔しない人生を送るために。

 本商品、特典付録ともにインターネットでのダウンロード版のみとなります。
インフォトップのマイページより商品・付録のダウンロード方法をダウンロードし、その手順に従って下さい。
尚、映像ダウンロードの場合、回線の状態や映像の長さによって数十分かかることがあります。
またスマートフォンでのダウンロードの際に問題がある場合は、PDFに記載のメールアドレスまでご連絡下さい。

    ビフォーアフター参加者には全額返金します!


「驚異の大胸筋を自宅で作る方法」では実施者の中からモニターを募集しています。

参加希望者の中から、こちらのサイトに写真が掲載される場合には、

「写真での顔出し」でご購入金額の全額を返金いたします。


詳しくはご購入後すぐに【info@japanesebody.com】まで、件名「驚異の大胸筋を自宅で作る方法モニター希望」、
本文にはお名前、年齢、現在の状況などをご記入後、メールをお送りください。

追って詳細を返信いたします。


期間中はユウジが直接メールでサポートいたします。

注:ただし2ヶ月間の間に十分な変化があり、本サイトに掲載する場合にのみご返金いたします。



私も初めはコンプレックスから抜け出して体を変える!と心に決めました。


有名な肉体派ハリウッドスターも、筋肉系の大会で上位に入賞する人たちの多くも、

最初はコンプレックスから始まり、それをバネに覆すことを心に決め、

実行してきました。



「いい体」というのは、才能よりも努力が物を言います。

生まれ持った才能よりも、努力で得るものなのです。


まずは、心に決めること。

そして始めること。


これが出来るなら、成功への資格を手に入れたようなものです。


「始めること」です。



「いい体を作る」ということは、「今の自分より良くなる」ということ。

他人との競争ではありません。


今の自分より筋肉がつき、今の自分より胸板が厚くなればいいのです。


しかしそれは変えられるのです。

自分で変えられるのです。


そのためには、自分の心を変えるのです。

それだけです。



「変わりたい」、「変えたい」、「今の自分を超えたい!」と思うあなたの強い思いを、

私は応援したいと思い、今回のプログラムを考えに考え抜いて、

私の28年の経験をすべてつぎ込んで組み立てました。


私の願いは、「あなたも変わって欲しい」ということだけです。


正直言いますと、

あなたが最も体を変えやすいタイミングは今しかありません。

「今だけ」です。


人は誰でも年を取ります。

30歳も過ぎていれば、実際のところ、毎日毎日、細胞は新し作り変える能力が落ちてきます。

何も運動をしていなければ、筋肉は毎日減っていくのです。



しかし、正しくトレーニングをすればそれは食い止められるのです。

むしろ筋肉を増やしていくことが出来るのです。


始めるのが1日遅ければ、それだけ減ったポイントから始めなければいけません。

2日遅ければ、さらに減った所から始めなければいけません。


1年遅ければ・・・・10年遅ければ・・・・・


取り戻すのは、かなり苦しい作業になります。


だから、1日でも早いスタートをオススメするのです。

あなたが苦労をしないために。



 本商品、特典付録ともにインターネットでのダウンロード版のみとなります。
インフォトップのマイページより商品・付録のダウンロード方法をダウンロードし、その手順に従って下さい。
尚、映像ダウンロードの場合、回線の状態や映像の長さによって数十分かかることがあります。
またスマートフォンでのダウンロードの際に問題がある場合は、PDFに記載のメールアドレスまでご連絡下さい。



最後に。


あなたが、いい体になった映像、

あなたの胸板が厚くなった姿の映像を、頭の中で今、イメージして見て下さい。


その姿は、嬉しいものでしょうか?楽しい感じでしょうか?


胸板が厚くなった自分になったら、

どんな人生がまっているでしょう?



私は、自信を持って夏に薄着で出かけることができます。

私の友人は、海で堂々とした姿でビーチを歩けるのがいい!と言っていました。

別の知り合いは、スーパー銭湯で、緩んだ体のオヤジばかりの中、優越感を抱いていると言っていました。

ある40代の男性は、胸板が厚くなったので、洋服がかっこよく着こなせるようになり、ファッション雑誌ばりの洋服でさっそうと歩いていました。

30代の男性は、スーツ姿もかっこよくなり、貫禄が出てきたのか営業で相手のこちらに対する態度が変わってきた、ということでした。

20代後半の男性は、夜に彼女が素肌の胸の上に顔を置いてきた・・・と。

50代男性は、姿勢が良くなったので、体全般の疲れがなくなってきたそうです。



あなたには、どんな未来が待っているでしょう。


イメージして下さい。


明るい未来がすぐそこにあるはずです。


どんな人生にするかは、あなた次第。

前に進むあなたを、私は応援します。

                                                      
 
 

特定商取引法の表記  お問い合わせ
Copyright © 株式会社ROCK-Y All Rights Reserved